目の前の人と感謝の心をもって、

奇跡体験を分かちあい

ほんとうの私たちをいきるために。


A Course in Miraclesを基盤としたクラス、

ヒーリングクリニックを通してして

自分の中に医師(うちなる教師)を

丁寧に育てています。

きょうは、おすすめの本、

『神様が味方するすごいお祈り』を

ご紹介します( ´ ▽ ` )

( facebookでもご紹介したのですが、こちらのブログでも…!)

そのまえに、

ちょっとだけ

書きます。

わたしの、まったく思い描かないところ

(妊娠も、結婚も、想定外。笑)

だけど、懐かしいようなところに

もどしてくれる…

それは

ことばになりきれてなくとも

お祈りから、でした。

分からないことは

安心である、

そのことを

かんじられる。

祈り(感謝)という、

プレゼントを神様がくれている、

それを心底

感じられたのは、とっても

落ち込んでいるときでした。

食器でも、本でも

モノを手にするとき

そこに たずさわったり

直接ではなくとも

関わりある方々の

きっかけ、supportは…

計り知れないです。

企画や、運営、マーケティング

調査ばかりではなく、、

それは、まるで

見えないところで、

栄養をおくられてゆく

胎児のように…。

だからこそ、

素晴らしいもの、そして

その奥に触れられるのは

うれしいです。。

いろんな方の幸せを

感じられるのは、うれしいです。

細部に宿る繊細なところを

ふんだんに、

みおとしすることもなく。

それは、神様が

してくれているとき、

出逢っているときなのだと

かんじられます。

ご自分のこと、お仕事のこと

大切な方、ご家族やお友達のこと、

なにか、そこで

体験を深めたい、

もどりたい(変わりたい)方に

本と言葉と

柔らかな感覚が

延長しますことに。感謝をこめて。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'


『神様が味方する すごいお祈り』

https://www.amazon.co.jp/dp/4894517655

ちょっとした詳細は、

うえのアマゾンURLから

見られます。( ´ ▽ ` )

わたしは、当日みたかったので

書店さんにて買ってきてもらい…!

『神様の書いた本なの…』、

ほんとうに なっちゃんからも

出逢わせてもらう神様に

いつも、感謝です。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'

追記です☆

瞑想とお祈りした後、

「お部屋が、なんだか、旅館みたいになってる!」

と仕事からかえってきた

パートナーに言われました。

わたしも居心地よい空間にいられるのは

とても有り難いです:)

「お話もすてき。きっと、本としても、すてきそう。」

と、とても、とても

読みたかったので(出ることを心待ちにしていたので)

フォレスト出版さんとご担当者さん、ありがとうございます:)

また、わたしも大好きな、リスペクトするお友だちの方々の

たくさんのサポートと

奇跡の連鎖のあったことも

なっちゃんからもお聴きできて

さらに、驚きをとかしてゆく、おもいでした・・・!

感謝をこめて:)

4月クラス・セッションスケジュールのご案内です。

4月テーマは、

「照らされて、あること」です。

どの方も

成すまえ、癒すまえに

自分自身を癒していることが大切です。

癒されていない、というとき。

わたしは「癒されている部分」

つまり与えていることを観ようとしていないときです。

今月も ゆっくり お話をお聴きしながら

整える空間をご一緒できればうれしいです。



●◯ 奇跡のコース スピリットクラス(対面)◯●

日時

4月7日(金) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月8日 (土) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月9日 (日) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月14日(金) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月15日 (土) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月16日 (日) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月22日(土) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月23日(日) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月28日(金) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月29日 (土) 13:00-16:00 / 19:30-21:30

4月30日 (日) 13:00-16:00 / 19:30-21:30


場所:新宿、高円寺、下北沢、町田、成瀬の

いずれかを予定しています。

詳細はお問い合わせください、また、

ご希望ございましたら、

その旨メッセージいただければとおもいます。^^

*上記以外の日程、また

午前や夜おそくのプライベートクラスや、遠隔ヒーリング

スカイプクラスご希望の方は

megumi.miyamoto.0910@gmail.comまでご連絡ください。


参加費

3000円


東京以外でも、茨城でのプライベートクラス、

カウンセリング、セッションも

お問い合わせいただいて

お時間調整しています。

メール、またはメッセージにて

ご連絡くださいませ。^_^



◯● 対面セッション ◯●

お話を 個人的にされたい方、

奥深くを、ていねいにととのえたい方、

ご自身のスピリット、

(Courseでの聖霊:ホーリースピリット)からメッセージを

うけとるレッスンをご希望の方は

電話セッション、対面個人セッションで

安心してお話いただいたあとに

愛への逆転、奇跡体験を

ご一緒いたします。

セッション後、ご希望の方には

祈りのレターをお届けします。

詳細はこちらになります。

対面/通話 セッション

ご調整いたします。ご希望のお時間を2、3ご連絡ください。

対面10,000円/1時間

*通話3000円/1時間


ご予約方法

megumi.miyamoto.0910@gmail.comまで、

こちらの情報とともに、おおくりください。

氏名(ふりがな)

希望日時(できれば複数)

緊急ご連絡先(携帯番号) 

レターご希望(有・無・当日決めたい)

*レターは、セッションと同時にご依頼いただいた場合15,000円です。

折り返し、セッション日時と場所を

お知らせします。



◯●ヘッドセラピーセッション◯●

こちらは、3名様限定にしています。

日時、場所はご相談させていただいてます。

10,000円/1時間(交通費別:茨城自宅の場合はいただきません)



◯●通話セッション◯●

遠方の方や、お忙しい方は

電話(スカイプ・LINE)でのセッションを

おこなっています。

時間帯は随時調整いたしますので、

メールアドレスまたはメッセージにて

お気軽にお尋ねください。

3,000円/1時間



◯●NEW メールリーディングセッション◯●

お仕事や子育てなど、セッションのお時間確保が

難しい方にCourseベースのリーディングを

メールを承ります。

ご希望の方は、振込先などの詳細を

おおくりしますので、facebookメッセージか

megumi.miyamoto.0910@gmail.com

までご連絡ください。

5,000円 (モニター期間限定45名様)




先日おとずれたaiaoiで読んだ本たち。

「誰にでも表現はできる。ぼくたちの暮らしそのものは

ひとつの表現になる」という、一節に出逢いました。

心地よい距離感は、じつは、距離などはなく

その空白のさなかに、神が、宇宙が

あるのかもしれません。

教わるのではなく、学びの気づき。

喜びの連鎖、ふえてゆくさま。

聖なるひとときは、呼吸に

ふれるごとに。

こんな、「感じ」という、

それこそを

大切に育むなら。

あとからでも

表現やことばは、ながれてゆきます。

f:id:yolocobi:20170329222437j:image

猫さんのお薬のイラストが

可愛かったので、写真をのせます。

わたしも、7回祈りました。

だんだんと、最初のおもいから

「この方の、光をうけとりたい」という

真の願いに

最初は、自分の心配事にうもれていても

自然に

もどしてもらえます。

やっぱり、ゆっくりマイペース(スピリットペース)が

とても楽です。

いつも、勇気と生命の輝き、

そこにいることで、安心をわかちあってくれて

ありがとう、猫さん。

いつも、ふりそそいでいる光に

眼をむけられないとき。

わたしは、ここに、たちもどります。


わたしは、過去だけをみています。

わたしの想いには

なんの意味もありません。

無意味なおもいによって、

無意味な世界を

みています。

無意味な世界によって、恐れに

満ちあふれています。


これらは、Courseのレッスン、

最初の方にあります。

ただしい知覚(ただしい、まちがっているは、

本来ないけれど、

ここでは霊感をつかうことの視点から)

をやしなってゆくために

「わたしの、これまでの知覚は、まちがっている」と

内側にむけて、つたえます。

外側に眼を、むけません。

そして、この知覚の向こう側にあるものを

ヴィジョンを、みようとすることを

こころみます。

不安や虚しさ、やるせなさから

ぎゅっと閉じてしまった心と

そこからの

知覚(見聞きしていること)を

そっとながめ、

「わたしは、なにもしらない」と

ゆっくりと

といてくれています。

わたし自身、「わたし、なんとかしなきゃ」と

にぎりしめていたものを

Spiritに明け渡す感じがして、

そこから

もどってくるものは

やさしい体験、奇跡に

みちあふれていました。

クラス/お茶会 のお知らせです。


2016年

12月9日(金)19:00-21:00

12月11日(日)13:00-16:00

12月15日(木)19:00-21:00

12月17日(土)13:00-16:00


参加費 3000円

場所 都内 新宿近辺

ご参加の方にお知らせします。


お申込み

megumi.miyamoto.0910@gmail.comまで

お知らせください。


*べつの日程をご希望の方は個別にご連絡ください。

対面セッション・LINE/Skypeでの遠隔セッションはこちら

12月の遠隔ヒーリングはこちら


◯● 『A Course in Miracles』クラスのお知らせ ●◯

『めぐ、きょう映画みにいかない?』

彼女からの連絡は、突然で、いつも宇宙のことをおもいださせてもらいます。「わたしも、いきたいとおもってたの。」と

「君の名は。」という映画をみて、その感想を伝えてくれている彼女の感性には、素直に、圧倒されます。

見終わったあと 彼女は、おしえてくれました。『魂の、ふれたいところ、たとえば雲にふれたくても、届かないけれど、そこに届くような作品で。出逢えたことが、うれしい』と。それは、まるで、感謝の祈りのような音で、聴いているわたしもうれしくなりました。

わたしは、映画をみている最中に、とうとつに、校歌の一節がわきおこりました。そこの歌詞に「神と人、ふかく結びて」という箇所があり、わたしは、そこにとても惹かれていました。だから、この映画をみたときも、『恋』とか『奇跡』とか、そのものの向こう側を、奇跡の源ともよべるようなところにふれたかったのです。

ー神様の成せる業であることはすべて「ムスビ」であり糸や人をつなげること、人の体にはいったものが魂とむすびつくこと、時間の流れもまた「ムスビ」とされる。ー

パンフレットをみて、より、背景の美しさをみて綺麗だとかんじる心と、神とを結んでくれている存在がいるのをかんじました。それは、わたしにとって、涙をながしながら目が覚めた朝と同じような気持ちでした。

わたしたちは、愛に、宇宙に、やさしさにふれることを介して、生命に、神にふれるのです。なにをつかっても、いい。ただ、感動して、共鳴して、振動した心のみる世界は、うつくしく、しなやかに、やさしいです。

Courseは「真の奇跡とは、奇跡を喚起する愛そのもの。愛から生じるものは、すべて奇跡」と伝えてくれています。

どんな心で、どんな気持ちで、みて、感じるのか。それを、霊的なもの、聖霊(本当のわたし)とともにかんじとることで、ムスビつき、つかいたかった力を、つかうことになるのでしょう。

今月のClassスケジュールです。


日時

2016/9/14(水)19:30pm-22:30pm

2016/9/25(日)13:00pm-16:00pm

2016/9/29(木)19:30pm-22:30pm


ご参加希望の方は、

megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて

ご希望日時をお知らせください。

また、上記以外の日程をご希望の方も

メールまたはメッセージいただけれはお返事いたします。


場所

中野区大和町

JR総武線高円寺駅 徒歩13分

野方駅徒歩 12分

参加希望の方に直接お知らせします。


参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食ご希望の方は500円をいただきます。)


ご予約メール

megumi.miyamoto.0910@gmail.com

profile site

https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/

個別のセッション・カウンセリングはこちらを(https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/…/page_201512…)ご確認ください。

あさ、彼女から教えてもらった

「君の名は。」の予告

https://www.youtube.com/watch?v=3KR8_igDs1Y




◯● 『A Course in Miracles』クラスのお知らせ ●◯

わたしは、寮や海外でのルームシェア、日本でのシェアハウス生活をあわせると、共同生活を9年ほどしてきました。姉や兄(また弟、妹)のような、かかわりあいがありました。そのことで、それまでおもってきた「長女の私」という像は消えてゆきました。 いまは、生活する場所がかわっても、そして共同生活をしたことがなくても、わたしにとって「家族」のようなこころもちであれるとき、胸におもいだされるとき、愛への帰還という奇跡をみさせられます。

あるときのことです。料理がさほど得意ではない私に、3つほど年のはなれたお姉さんに、キッチンに立ちながら、生活のこと、家族のこと、会社のこと、そこで感じたやさしいお話をしてくれていました。

「一生に食べれるご飯は2万食。だから、おいしい人生がいい」と、いままでおもったことのないことを、その方はお話してくれました。そして、わたしの、「そうだなぁ」という、『食』に関してのおもいを引き出してくれました。その後から、食事の一つ一つは、輝いてみえました。

いろんなお話を聴かせてくれて、そのなかでも、

『今日はどんなうれしいことがあった?』と

その方が、実のお姉さんに聴いてきた日常のお話が印象的でした。

素朴な、気づき忘れてしまいそうなところにも「嬉しい」をかんじれる、そのお姉さんに、わたしも「嬉しいのおすそ分け」をいただきました。

このとき、この瞬間に、つつまれたあたたかさ。なにも知らなくても、そっと導いてくれる感覚。

隠されているものはあばかれ、弱さをうけいれた心は清らかに。

「わたしがなにかをする」という以上に「聖霊(愛。あたたかさ)がわたしを通して関わる」ことで、ほんとうに起きていることを、見落とさずに、いまある恵みをうけとめてゆけます。

目の前の方は、救い主。あなたを、わたしを、助けてくれるために、ここにきているのです。

A Course in Miraclesの実践は、もともとの霊的な感覚を育ててゆきます。力のある実践は、心に穏やかさと安心をもたらしてくれるとおもいます。わたしたちが、愛の体験にふれて、愛そのものであることをふかくうけとってゆきます。

わたしたちの、胸の奥の奥にいる、想像をこえた存在、聖霊(ほんとうのじぶん)が、時間をこえて、聴いてくれているように感じます。「今日は、どんな嬉しいことがみれた?」と。

今月も、こころより、開催いたします。


日時

2016/8/6(土)19:30pm-22:30pm

2016/8/20(土)19:30pm-22:30pm 

2016/8/23(火)19:30pm-22:30pm

2016/8/31(水)19:30pm-22:30pm 

ご参加希望の方は、

megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて

ご希望日時をお知らせください。

また、上記以外の日程をご希望の方も

メールまたはメッセージいただけれはお返事いたします。


場所

中野区大和町

JR総武線高円寺駅 徒歩12分

野方駅徒歩 12分

参加希望の方に直接お知らせします。


参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食ご希望の方は500円をいただきます。)


ご予約メール

megumi.miyamoto.0910@gmail.com


profile site

https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/

個別のセッション・カウンセリングはこちらを(https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/…/page_201512…)ご確認ください。

『仲がよかったおともだちが、みんな先に行っちゃって。 あまり話ができなくなってしまったんだよ。』玉造にいるおばあちゃんは、日常のお話から、テレビのこと、家族とのこと、戦時中のことなど、いろんなことを話してくれます。そのなかでも、この「先にいってしまった、おともだち」のお話を聴くときに、どこかで、わたしの心が「チクリと」するときがあります。それは、どこかで、わたしも気にかかっている、「孤独」の感覚、というものでしょうか。自分がもし、おばあちゃんだったら、とおもうと『それは…「もう、おわりたい」とおもうかもしれない』と。

この間の、6月に、お茶をのみながらお話を聴いていたときに、「こんにちわ、こんにちわ、たみえちゃんいる?」と、わたしの聴いたことのない女性たちの声がしました。おばあちゃんと一緒に暮らしている伯母さんが出迎えるとそこには、おばあちゃんの親戚の方が3人。田舎で見かけそうな元気そうなおばさん、上品な眼鏡をかけたおばさん、そして、白髪の長い髪をまとめて、下を向いているおばさん。

おばあちゃんは、びっくりした声で、3人に声をかけました。そして、下を向いていた、その白髪のおばさんには、とりわけ、びっくりしていました。「あれぇ、みっちゃん・・・久しぶりだねぇ、、元気だったぁ?15年ぶりくらいだよねぇ・・・!」と。

そして、上品なおばさまが、下を向いて謝りながら挨拶をしているみっちゃんさんの代わりに、お話をしはじめました。

「みっちゃん、たみえさんに、謝らなきゃと、ずっと言ってたのよ。わたしたちは、たみえさん、そんなこと気にしてないとおもうから、一緒に逢いにいきましょうよ、といって連れてきたの。」

「ほらね、みっちゃん、大丈夫だったでしょう?」と。

おばあちゃんは、何のことかさっぱりで、だけど、それ以上に

逢いにきてくれて、また逢えて、とても嬉しいと、泣きそうな声になりながら、こう、伝えていました。

「近くに住んでいるのに、ぜんぜん逢えないから、気にかかっていたんだよぉ」

「神様に祈っていたからかなぁ、うれしいよぉ、ありがとう、神様・・・」

その、おばあちゃんの言葉を聴いたときに、これまで、わたしの、おばあちゃんのお話を聴くと

「チクリ」としていたものが、じわじわと溶けて、あたたかく空間になじんでゆく感じがしました。

Courseでの「解決は、ほんとうのわたし、聖霊が行う」という体験をプレゼントしてくれた瞬間でした。すべてのかかえていること、ほんの小さな気がかりも、聖霊に委ねるということを、わたしにおしえてくれたのは、おばあちゃんの聖霊でした。

不思議なことは、まったく、不思議なことではなくて…。もうひとりの目撃者として、わたしも、また出逢う方とも「頼りになるものを深めてゆくこと」を、そして「響きあい」を、心待ちにしています。


日時

2016/7/8(金)19:30pm-22:30pm

2016/7/14(木)19:30pm-22:30pm

2016/7/20(水)19:30pm-22:30pm

2016/7/26(火)19:30pm-22:30pm

2016/7/31(日)19:30pm-22:30pm

ご参加希望の方は、

megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて

ご希望日時をお知らせください。

また、上記以外の日程をご希望の方も

メールまたはメッセージいただけれはお返事いたします。


場所

中野区大和町

JR総武線高円寺駅 徒歩13分

野方駅徒歩 12分

参加希望の方に直接お知らせします。


参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食ご希望の方は500円をいただきます。)


ご予約メール

megumi.miyamoto.0910@gmail.com


profile site

https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/

個別のセッション・カウンセリングはこちらを(https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/…/page_201512…)ご確認ください。


"あなたがただじっと静観し、聖霊があなたを通して関わるに任せるなら、あなたは強さに共感することになり、弱さではなく、強さを増すことになる" (奇跡講座テキスト第16章Ⅰ・2・7)



◯● 『A Course in Miracles』クラスのお知らせ ●◯

私には3つとしのはなれた弟がいます。彼は、私のみたことのない本をおおく読み、趣味で小説を書きます。いまは茨城にいて、この間は新宿で買ってきたというサイン入りの詩集のことをはなしてくれました。詩の著者は最果タヒさん。『よく分からない言葉づかいなんだけど、なんか・・・すごい』と、彼は意外にも、笑いながら言うので、ブログをみせてもらいました。

— 先日、ある方と対談させていただいてこの感覚が「尊敬」だと、思い知った。この感覚はまだ知らなくて、だから名前をつけようと思い立って、それから「尊敬」という言葉にたどりつく。そんな健康的な気づきだった。憧れることやかっこいいと思うこと、そういったものとも少しちがって、それらを越えたところにある「その人がこの時代にいてくれてよかった」という安堵。昔、他者にあこがれるというのは非常に不健全だなと私は思っていたけれどこの安堵は自分自身のアイデンティティを否定したりはしない、とても自然なものだった。ー

『読んだあとに、意味不明なのに、すっとするんだ』

タヒさんの表現を介して、哲学がすきな弟が感じること。それは詩の余韻をとおしても理解できないのに、奥にひびくもの。

「ことばをこえた愛」とは、こういうものかもしれません。

「この時代にいてくれてよかった」という人も環境も、その感覚にわたしはすくわれるきもちでいっぱいでした。尊敬、それ以上の、ものであり、機会をつくってくれた方に、感謝です。

「めぐちゃん、わたしたちは感謝でできていて、

感謝は神在り、ということなの。

わたしたちの自我は愛することはできない。なにかを愛するときは、神がかけぬけているとき。神とであっているときなの」

ストレートに、心に響くCourseも、そして教師の表現も、ことばをつかっているけれど、「共鳴」しているものは、カタチを越えていて。わたしの、聴きたかった音、のようなものがあります。

わたしは、あまり語れるようなことはないのですが、心がじんわりしていると、ことばをつむいでおこう・・・というキモチがわいてきます。(弟と同じですね。)

それは、きっと、ことばをつむぐことを通して、わたしは出逢いたいのです、ほんとうのやさしさと、神と。

矛盾していますが愛や神は、ことばになりきらないでしょう。

なんど聴いても、なんど奇跡を体験しても、それはことばではなく観じた心だけがあるのです。

響いたことは、わたしを道具として自然と延長してゆきます。それは「わたし」というものが、うすまってゆく経験です。そのときに、すべてに「わたし」をかんじれます。いるべきときに、いるべき場所に、いるべき人といる、じぶんのおもう以上の優しさを、たったひとつの愛をみせてくれます。

愛しい幻想をそっとわきにおき、あたえられる恩寵がみせてくれる「ほんとうの現実」という神とのクリエイションを 出逢う方と、みてゆきたいです。

日時

平日 夜

2016/6/13(月)19:30pm-22:30pm

2016/6/16(木)19:30pm-22:30pm

2016/6/23(木)19:30pm-22:30pm

2016/5/28(火)19:30pm-22:30pm

ご参加希望の方は、

megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて

ご希望日時をお知らせください。

また、上記以外の日程をご希望の方も

メールまたはメッセージいただけれはお返事いたします。

場所

中野区大和町

JR総武線高円寺駅 徒歩13分

野方駅徒歩 12分

参加希望の方に直接お知らせします。

参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食ご希望の方は500円をいただきます。)

ご予約メール

megumi.miyamoto.0910@gmail.com

profile site

https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/

個別のセッション・カウンセリングはこちらを(https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/…/page_201512…)ご確認ください。




◯● 『A Course in Miracles』クラスのお知らせ ●◯

夜の駅で、すきとおった、芯のある声で歌っているお姉さんがいます。『なぜめぐりあうのかを、わたしたちは、何も、しらない』そのきれいな歌声に、立ち止まりそうになるなか、いつも、ゆっくりあるいて通り過ぎます。それでも、すーっとひびきつづける声色です。

歌って、面白いなとおもったのは、合唱をはじめられた大学のときでした。同じパートであれば、となりの人の声がきこえれば音程はあっています。ぎゃくに、自分の声が聴こえるときは、わたしがずれています。わたしの声が消えたときに、ひとつのハーモニーが、広がってゆく。・・・おもしろい、とおもっていました。

ゴールデンウィーク中に香川県にいき、帰りの飛行機にのるまえに、ふとおもいたって、ちかくにある「龍王寺」によりました。畑のまんなかに、ちょこんとお寺の丘があり、近づいてゆくと、その丘のうえから歌声がきこえます。吟唱のような・・・。そこには、バイクとおばちゃんがいました。お参りをしようとおもったら、「あら・・・!人がいたのね! いつもは人がきたら恥ずかしくて歌うのやめちゃうんだけど、ぜんぜん気づかなかったわ」「歌の練習で、合唱だから口パクでもいいんだけどね・・・練習、ここでよくしてるんですよ」そういって笑っていました。『すきなことを練習するのは、いいですよね』と、そっとおもいかえしました。おばちゃんは帰り際に「干しいも、おいしいから、もっておいき」とお土産をくれました。空港にいく途中で犬さんに出逢ったので、その干し芋をわけてあげました。わたしもお芋をもらってびっくりしたように、犬さんもびっくりしていました。とても、美味しかったです。

『学ばれてしまったことを白紙にもどす』Courseの実践は、いつもわたしの的はずれを、ただしてくれます。

愛は、ここにあって、しずかに耳をかたむけると、うたっているわたしの声は、聴こうとしなかっただけであり、また、目の前の方とも、かなでている奇跡の体験があるのです。「学ばれてしまったこと」を、愛へともどしてくれる聖霊(ほんとうのじぶん)の恩恵、どの関係のなかにも美しさをみれること。やわらかな、こころのあたたかさと安心。喜びとともに自分を解放してくれるMiraclesの体験をご一緒にできれば・・・とおもってます。

日時

平日 夜

2016/5/10(火)19:30pm-22:30pm

日曜 夜

2016/5/22(日)19:30pm-22:30pm

平日 夜

2016/5/25(水)19:30pm-22:30pm

土曜 夜

2016/5/29(日)14:00pm-17:00pm

ご参加希望の方は、megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて、

ご希望日時をお知らせください。

また、上記以外の日程をご希望の方も

メールまたはメッセージいただけれはお返事いたします。

場所

中野区大和町

JR総武線高円寺駅 徒歩13分

野方駅徒歩 12分

参加希望の方に直接お知らせします。

参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食ご希望の方は500円をいただきます。)

ご予約メール

megumi.miyamoto.0910@gmail.com

またはfacebookメッセージまで

ご連絡ください。

https://www.facebook.com/megumi.live.in.the.present

profile site

https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/

個別のセッション・カウンセリングはこちらを(https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/…/page_201512…)ご確認ください。

聖霊はあなたの心の中の真実なるものだけを知覚し、他の者の心の中の真実なるものだけに向かって延長する。(奇跡講座テキスト第6章Ⅱ・11・9)

聖なる瞬間とは今この瞬間であり、あらゆる瞬間でもある。あなたが聖なる瞬間であってほしいと思うその瞬間が、聖なる瞬間である。

(奇跡講座テキスト第15章Ⅳ・1・3-4)



今日は木曜日。

読んでいる小説の『時計がなくなる日』・・・。

「もしこの世界からボクが消えたなら」のなかに。

こういう表現があります。

ツタヤくんという男の子が「ボク」に

お勧めのDVDをかしていくのです。

「何かいい物語があって、それを語る相手がいる。それだけで人生すてたもんじゃない(戦場のピアニスト)」

名言をつかってコミュニケーションをしていて、不器用だけど、心がまっすぐ。

「こんなことが、あってね。」そう、やりとりの

あることが、うれしいこと・・・と感じたところでした。

◯● 『A Course in Miracles』クラスのお知らせ ●◯


何十年もまえの4月1日。エイプリルフールの日に、わたしの大好きなおじいちゃんは

めったにひかない風邪で他界しました。趣味の盆栽をそだて、家の大工もし、囲碁を夜な夜な学ぶ。年賀状もすべて手書き。「もう生きていたくないなぁ」という口ぐせが、わたしはとてもかなしかったのですが、一緒に図画工作をしたり、裏の森の木でさんかくの家をつくったり、オセロをして遊んでくれたことを、とても大切におもっています。わたしは、おじいちゃんが風邪のときも、いまと変わらず、やさしいことばもかけられずに、「大丈夫だよ」といっていました。なにか言おうとすると、泣きそうになるじぶんが、恥ずかしかったのです。

おばあちゃんは、いま、92歳をすぎて、耳が遠くなりました。わたしも、人の話をききとれないことがあるから、ふたりして、話をしているようで、していない感じです。

おばあちゃんは、よくお話してくれました。「いつもは身内が帰ってくるときは、椅子の上ですとんと寝落ちしちゃうんだよ。ああ、もうすぐ帰ってくるんだなぁ、ってわかるんだ。でも、めぐが来るっていっていた午前中に、寝落ちしても、来なくて。午後はまったく寝落ちしなくて・・・。どうしたかなぁとおもってたら、きたんだ」と。不思議そうに話してくれました。

わたしは、おじいちゃんと、おばあちゃんの2人の祈りにも支えられていました。そして、「すべてはつながっているんだよ」と、おしえてくれた教師たちにも、家族にも。

「ほんとうのもの、その思いを忘れたくない」、目の前の人とも、じぶんの心からにげる道具につかうよりも、わかちあってゆきたい。だってそれが、「ほんとうのやさしい世界」。

ふんわりと、やわらかく、あたたかく、おだやかで、心からちからづよいものをかんじてゆける

そんな時間を、ご一緒に過ごしてゆきたいなぁとおもってます^^



日時

日曜 夜

2016/4/10(日)19:00pm-22:00pm

平日 夜

2016/4/13(水)19:30pm-22:30pm

土曜 夜

2016/4/16(土)19:30pm-22:30pm

平日 夜

2016/4/21(木)19:30pm-22:30pm

平日 夜

2016/4/26(火)19:30pm-22:30pm



ご参加希望の方は、megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて、

ご希望日時をお知らせください。

また、上記以外の日程をご希望の方もメールまたはメッセージいただけれはお返事いたします。



場所

中野区大和町

JR総武線高円寺駅 徒歩13分

野方駅徒歩 12分

参加希望の方に直接お知らせします。



参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食ご希望の方は500円をいただきます。)


ご予約メール

megumi.miyamoto.0910@gmail.com


profile site

https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/


個別のセッション・カウンセリングはこちらを(https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/pages/231361/page_201512101821)ご確認ください。



聖霊はあなたの心の中の真実なるものだけを知覚し、他の者の心の中の真実なるものだけに向かって延長する。(奇跡講座テキスト第6章Ⅱ・11・9)

「コーギーだから幸(こう)ちゃんで!」という名前のもと、わたしがはじめてかった犬はきつね顔のコーギーでした。

こうちゃんはいつも、わたしのお話をきいてくれる犬でした。

学校からかえってきて、散歩まえにホロホロと泣いていては、こうちゃんに『なにかあったの?』と不思議がられつつ、しっぽのないお尻をむけられていました。ふるしっぽがないので喜んでいるのか、おこっているのか、わかりにくい犬でした。こうちゃんが、静かに、一緒にいてくれたとき、わたしは、ものすごく「こんなわたしで、ごめんなさい」とおもっていました。

そのとき、諭すでも、励ますでもなく、こうちゃんから『ここにいる、だいじょうぶ』とあたたかな声につつまれたようにかんじました。

たしかにあるこころの奥にあるやさしさを、光を、こうちゃんはいつも観てくれていたのだとA course in Miraclesにふれて、おもいだせました。

ふとなにかをおもいだしたとき。それは過去のことではなく、いまそれをもう一度おくりものとして、とどいているのですよ、とcourseの教師からききました。

神様(というsomething)の恩寵からくる経験は、よろこびだけがあふれていて うまくいえないけど、なれてないからか、わたしは泣いてしまうことが多いです。

よろこんで、安心をうけとってください。力は、ゆったりと、つかわれます。思い込みから、一歩ひきさがって聖霊の眼で心の眼で、みてゆくこと。こころのうちがわから、育みあう空間を、ご一緒できればうれしいです。^^

3月の『A Course in Miracles』クラスはこちらです。どの回からでも、courseをしらない方でも、ご参加いただけます。


日時

日曜 夜

2016/3/6(日)19:00pm-22:00pm

平日 夜

2016/3/10(木)19:30pm-22:30pm

平日 夜

2016/3/16(水)19:30pm-22:30pm

日曜 午前

2016/3/27(日)10:30am-13:30pm


ご参加希望の方は、megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて、ご希望日時をお知らせください。

また、上記以外の日程をご希望の方もメールまたはメッセージいただけれはお返事いたします。


場所

中野区大和町

JR総武線高円寺駅 徒歩13分

野方駅徒歩 12分

参加希望の方に直接お知らせします。


参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食/昼食ご希望の方は500円をいただきます。)


ご予約メール

megumi.miyamoto.0910@gmail.com


◯● 『A Course in Miracles』クラス・Healingお茶会のお知らせ ●◯


毎年、たんじょう日に本を贈ってくれるお姉さんがいます。

その方は不思議とヒットしたりアニメや映画になるまえの、

評判がそこまで、でていないときから本を贈ってくれていました。

有川浩さんの『植物図鑑』もその1つです。

みちばたにはえている植物を、とってお料理をする。

おいしそうに、みえる。ふしぎな魅力ある本です。

何気ない日常を、ふわっとすくいあげて、植物の輝きをみる、

輝かせているからかもしれません。

身近な世界から、かわることのない真理にふれて、

味わい、満ちたとき。

あたたかなこころが、なにをみせてくれるのでしょうか。

今月もやわらぐ空間で、こころのおくをみて、

ほんとうの現実(奇跡体験)をふたり以上でうけとってゆくクラスになります。

『A Course in Miracles』は愛をみえなくさせている

「なにか」をみたのちに、逆転の思考を実践することを伝えています。

愛が、「なにか」を、ほんとうのわたしたちは、

いつもふれつづけているのです。すぐ、そばに。


日時

2016/2/12(金)19:30pm-22:30pm

2016/2/14(日)16:00pm-19:00pm

2016/2/19(金)19:30pm-22:30pm

2016/2/26(金)19:30pm-22:30pm (*ヒーリングシェアクラス)

ご参加希望の方は、megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて、

ご希望日時をお知らせください。

場所

中野区大和町

最寄り駅 JR総武線高円寺駅 徒歩13分

参加希望の方に直接お知らせします。


参加費

3000円 お茶・お菓子代をふくみます。

(夕食ご希望の方は500円をいただきます。)


ご予約メール

megumi.miyamoto.0910☆gmail.com

☆を@にかえてご送信ください。


この世界は奇跡に満ちている。一つひとつの痛みと苦しみの夢や罪と罪悪の夢のすぐ傍らには、奇跡が静けさの中で輝いている。

( 奇跡講座 テキスト 第28章 Ⅱ・12・1-2 )


another room

宮本 恵 

A Course in Miracles2016年1月クラスのお知らせです。

おそくなりましたが、あけまして、おめでとうございます。^^

今年から、カウンセラーとしてゆっくり活動してゆきます。うまく表現しきれないことばかりですが、どうぞよろしくお願いします。


年末年始、茨城にもどっているとき

ふと、わたしの部屋にある、いつもはあけない引き出しが気になって、あけてみていたら、たくさんの「テスト」がでてきました。テストの裏に、イラストをかいていたときのものでした。(漢字のまちがいを先生になおされているという…!)

つぎの日、おばあちゃんの家に遊びにいきました。いとこも、いました。いちど大学のころ入院もしたこともあるけれど、復帰して数学の先生をしている、一生懸命ないとこです。

クラスでおこる、いろんなことを、お話してくれます。

「テスト中に、赤点ばかりとる生徒が絵をかいていたから、消して提出しなさい!としかったのに、消していなくて。昼休みによびだしたんだよ。『先生、採点よろしく!』って書いてる場合じゃないって」

「わたしが、生徒なら同じように昼休み先生と話せてうれしいかも・・・。。」と笑いあったお正月でした。先生の、本来あるユーモアで、お茶目なところを、その生徒がひきだしているようにもみえました。かたくなく、やわらかで、やさしいユーモア。ほんとうの現実がそこにあり、神もまた、ここにいるのです。


日常の中に、やさしいひかりがあり

安心して、ほっとして、生活をする。

こころの ふかいところにあるものが「ひっくりかえる」と

聖霊に「ありがとう」と、おもわずにはいられません。


ものごとの比較をみるのではなく、本質をみると決めること。

実践をとおして。Courseの霊的で あたたかな奇跡体験をご一緒できればうれしいです。


日時

2016/1/13(水)19:00pm-22:00pm

2016/1/23(土)14:00pm-17:00pm

2016/1/29(金)19:00pm-22:00pm

ご参加希望の方は、megumi.miyamoto.0910@gmail.comまたはコメントにて、ご希望日時をお知らせください。

そのほか日程やヒーリングクリニックご希望の方はこちらからお願いします。

https://goo.gl/qg7Ty9


場所

杉並区高円寺

参加希望の方に直接お知らせします。


連絡先

090-2661-0559


参加費

3000円

(夕食・ランチご希望の方はプラス500円をいただきます。)


テーマ

ドラマを奇跡に塗り替える

※お持ちの方は『「奇跡のコース」を生きる実践書』、ガイドブック1「わたしは何も知らない」をご持参ください。


Profile Site

https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/

ごはん、たべたいもののご希望もうけつけますので、いってください:)